Vサインで4連覇を喜ぶ太田=鳳凰ゴルフ倶楽部

 アマチュアゴルフの第44回県女子都市対抗大会(鳳凰ゴルフ俱楽部、上毛新聞社主催)は15日、太田市の鳳凰ゴルフ俱楽部(5505ヤード、パー72)で開かれ、団体の部は太田がトータル656で4連覇を達成した。個人の部一般は久保田文子(館林)が74で3大会ぶり2度目の優勝を飾り、シニアは本郷すみ江(高崎)が78で3連覇した。大会には県内11市の138人(一般70人、シニア68人)が出場。団体は各市上位8人の合計、個人は18ホールのスコアで競った。

 太田は、4連覇に向けて見えないプレッシャーがのしかかる中、幅広い年代の力を結集させて栄冠をつかんだ。

 順調な試合運びとはならなかった。鬼門となったのは17番。...