男子団体決勝 高崎商―健大高崎 1勝目を挙げた高商の五十嵐(左)大和組=ALSOKぐんまテニスコート
女子団体決勝 健大高崎―沼田女 得点を挙げて喜ぶ健大の(左から)林・目黒組

 ソフトテニスの全国高校総合 体育大会(インターハイ)県予選は15日、ALSOKぐんまテニスコートで男女の団体決勝を行った。男子は高崎商が健大 高崎を2―0で下して3大会連続の優勝、女子は健大高崎が3大会ぶりに制した。男女優勝校はインターハイ(7~8月・愛媛)に出場する。

1組も落とさず粘り強く3冠達成

 男子団体の高崎商は全5試合で1組も落とすことなく頂点まで駆け上がった。...