インターハイ出場を決めた前橋育英イレブン=正田醤油スタジアム群馬

 サッカーの全国高校総体(インターハイ)県予選は19日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で男子の決勝を行い、前橋育英が桐生第一を4-0で下し、5連覇を果たした。

 前橋育英は立ち上がりから攻め込み、前半17分にMF山田皓生のゴールで先制。後半は1分に山田がヘディングで2点目を奪うと、13分にはCKをDF斎藤駿が頭で合わせて3点目。終了間際の39分にも華麗な連係プレーからMF大久保帆人がゴールを奪い、快勝した。

 優勝した前橋育英は群馬県代表としてインターハイに出場する。

群馬の高校スポーツの記事はこちらのページから