新店「ラ・ユンヌ」を紹介する奈良社長

 家具販売のルーミングプラス(前橋市飯土井町、奈良利夫社長)は、群馬県高崎市飯塚町に新店「La hune(ラ・ユンヌ)」を開店した。部屋に見立てた約100平方メートルの店内に家具や照明、キッチンを置いてコーディネート例を示し、同社が得意とする家具中心の空間設計を提案する。

 本社併設の店舗に続く2店舗目。家具は国内外のメーカーによるこだわりのテーブルやベッドをそろえ、バスタブやカーテン、壁紙なども展示する。煙突が不要で環境にも優しいバイオエタノール暖炉「エコスマートファイヤー」を北関東で唯一取り扱う。

 コロナ下で高まるリフォーム需要を捉え、家具を起点に部屋全体が調和するように商品選択や配置、配色について提案する。土地柄を踏まえ、マンションやオフィス向けの販売にも力を入れる。

 奈良社長は「人は座っているか寝ているかの時間が長く、家具から選んで部屋を作っていく方が理にかなっている。リフォームやリノベーションのヒントを探しにきてほしい」と話している。

 午前11時~午後6時。水曜定休。問い合わせは同店(電話070・4834・7257)へ。