22日に公示された参院選の群馬選挙区(改選数1)で出馬の準備を進めていた行政書士の萩原勝喜氏(81)=群馬県伊勢崎市=は同日、立候補を断念すると明らかにした。