手作りの革製品が並ぶ店内
館林市緑町2―28―27
TEL :0276・72・4353

一点一点手作りした財布やキーケース、名刺ケースなどの革小物の販売とレザークラフト教室を開いている。
デザインや素材の選定、仕立てを代表の鈴木浩之さんが全て一人でこなす。「革は手入れ次第で数十年使える」と愛用品としての価値をアピールする。
客層は北関東エリアを中心に、幅広い年代を誇る。インターネット販売をきっかけに、その後実際に来店して商品を購入したり、オーダー注文したりする人が圧倒的。お薦めは手縫いの財布とミシン仕立てのボディーバッグ(各3万円前後)。身近な持ち物だけに、色の変化や革がなじむ様子が楽しめる。館林市が舞台の一つとなったアニメのオリジナル商品も販売しており、訪れたファンを喜ばせている。
鈴木さんは「メンテナンスや補修など、革でお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください」と話している。

【営業時間】午前10時~午後8時。月、火曜定休。