新鮮な魚介がのった人気のランチ「海鮮ちらし丼とうどん膳」
太田市新井町516―11
TEL :0276・57・6095

1868(明治元)年創業の「味処なかや」(同市新田木崎町)の2号店として、2021年11月に太田市役所の西側に開店した。
市場でえりすぐった新鮮な魚料理やステーキなど、和、洋のメニューがそろっている。店内は落ち着いた雰囲気で、職人が本店で培った老舗の味を楽しめる。
人気のランチは「海鮮ちらし丼とうどん(そば)膳」(1100円)。旬の魚介をのせた丼、うどんまたはそば、天ぷら、茶わん蒸し、ドリンクなどがセットになっている。丼物は「まぐろ漬け丼」「牛ステーキ丼」「ソースヒレカツ丼」から選べる。
ちょっとぜいたくな「生本鮪(まぐろ)大トロ刺身膳」(1880円)もお薦めだ。
5代目店主の木村剛さんは「新鮮な素材を大事に丁寧に調理しています」と話している。仕出しや持ち帰り弁当にも力を入れている。

【営業時間】午前11時~午後2時半(ラストオーダー同2時)、午後5時半~10時半(同10時)。日曜定休。