通算23アンダーで今季2勝目を挙げた稲森佑貴=西那須野CC

 プレーヤーズチャンピオンシップ・サトウ食品最終日(26日・栃木県西那須野CC=7036ヤード、パー72)27歳の稲森佑貴が2位から8バーディー、1ボギーの65と伸ばし、通算23アンダーの265で今季2勝目、通算4勝目を挙げた。賞金1千万円を獲得。

 23歳の大西魁斗が65で回って1打差の2位。前日首位の宮本勝昌は68で、63の池田勇太、64の桂川有人とともに通算21アンダーの3位だった。前年覇者の片岡尚之、石川遼は10アンダーの33位。(出場68選手、曇り、気温28・1度、北の風1・7メートル、観衆1136人)