自転車で赤城山を駆け上ってタイムを競う「第12回まえばし赤城山ヒルクライム」が9月25日に開かれる。新たに小4~6年対象の「キッズヒルクライム」を設置した。7月1日から枠ごとに順次、参加者を募集する。

 大会実行委員会主催。新型コロナウイルスの影響で2020、21年は、オンラインで競うバーチャルレースを実施。リアルな大会は3年ぶりとなる。

 一般コースは、前橋合同庁舎エリアから赤城山総合観光案内所まで全長20.8キロ、標高差1313メートル。キッズヒルクライムコースは、同庁舎エリアから畜産試験場交差点まで全長5.6キロ、標高差241メートル。

 募集枠と定員は、一般1750人、個人協賛150人、キッズ50人。参加費は一般9千円、中学生4千円、キッズ3千円。個人協賛枠を申し込む場合は、別に協賛金1万円が必要。

 申込期間は、個人協賛枠が1~8日、一般枠とキッズが10~17日。いずれも先着順で、大会公式ホームページ(http://www.akg-hc.jp/)から申し込む。問い合わせは大会事務局(☎027-289-4764)へ。