トヨタ自動車のスポーツタイプ多目的車(SUV)「ランドクルーザー」

 トヨタ自動車は1日、人気のスポーツタイプ多目的車(SUV)「ランドクルーザー」の受注を停止したと明らかにした。生産能力を大幅に上回る注文が入っており、顧客が納車を長期間待つ間にモデルの改良などの時期を迎える可能性があることを考慮した。一時は納期が4年程度と案内していた。

 トヨタは世界的な半導体不足や新型コロナウイルス禍による部品調達難で減産を強いられ、幅広い車種で納車遅れが続いている。ランドクルーザーは特に納車待ちの長期化が目立っていた。ランドクルーザーは悪路での走行性能の高さから、日本に限らず世界各国で人気を集めている。