バニーズ群馬FCホワイトスター―名古屋 後半35分、逆転ゴールを挙げるバニーズのFW古寺(15)=アースケア敷島サッカー・ラグビー場

 女子サッカープレナスなでしこリーグ1部は2日、前橋市のアースケア敷島サッカー・ラグビー場などで第15節を行い、バニーズ群馬FCホワイトスターは朝日インテック・ラブリッジ名古屋(4位)に2―1で逆転勝ちした。通算成績は6勝7敗2分けで7位。

 中断期間をはさみ、次節は9月4日、兵庫県洲本市の五色運動公園でASハリマアルビオン(6位)と対戦する。

FW古寺が攻撃活性化

 先制点を奪われたバニーズだったが、粘り強く決定機を探り、初陣となった小林勉監督に勝利を届けた。合流して日の浅い小林監督に代わり、...