軽トラックと大型バイク2台の事故現場=8日午後4時ごろ、長野原町

 8日午後2時40分ごろ、群馬県長野原町長野原の国道145号坪井大橋で、草津町、同町議会の男性議長(73)の軽トラックが、対向車線の埼玉県熊谷市、男性(45)と同市、男性(58)の大型バイク2台と相次いで衝突した。45歳の男性が死亡し、58歳の男性が骨盤を折るなどの重傷。男性議長は軽傷を負った。

 長野原署によると、現場は片側1車線の直線道路で、軽トラックが中央線をはみ出したとみられる。男性議長は自身が役員を務める会社の仕事中だった。

続報はこちら