群馬県内で12日夜に降った大雨により、富岡市内で13日、民家など少なくとも3軒の浸水被害が発生していたことが明らかになった。一部市道では、土砂流出などにより通行止めの状態が続いている。

 富岡甘楽広域消防本部によると、同市一ノ宮の2階建て事務所兼倉庫で1階の床上まで浸水。富岡地区と大島地区の民家2軒は床下まで水に浸った。被害者からの通報を受け、同本部は建物周辺に土のうを設置した。市によると、上高田や宇田など複数の地域で道路が通行止めとなっている。