会見で報道陣の質問に答える榎本市長

 群馬県富岡市の榎本義法市長の妻が理事長を務める榎本学園(同市七日市)への補助金支出に関する市の政治倫理審査会が結審したことを受け、審査会事務局の市は15日に臨時記者会見を開き、審査会から市の政治倫理条例に抵触しないとの回答が市長にあったことを明らかにした。

 会見に出席した榎本市長は「榎本学園の運営には関わっていない。後ろめたいことは一切ない」などと述べた。