渋川青翠-高崎商大付 5回裏商大付1死二、三塁、瀬下の三ゴロで萩原がかえり先制=上毛新聞敷島

 ▽2回戦(上毛新聞敷島)
渋 川 青 翠000000000━0
高崎商大付00003001×━4

 ○…高崎商大付が五回に攻撃力を発揮し、競り勝った。五回1死二、三塁で瀬下が野選を誘い、先制。主砲の橋が2点適時打でリードを広げた。投げては佐々木、大沢、星野の継投で零封。

 青翠は六回、吉田、中埜の連打などで2死満塁としたが、後続を断たれた。

良い試合できた
 渋川青翠・中埜怜音主将の話 好投手に対してフルスイングで向かっていけた。最後の夏にベストメンバーで良い試合ができた。

2年生・萩原成長3投手好リード
 「強気で押した。外角低めを徹底できた」。高崎商大付の2年生捕手、萩原悠人は、継投含む3投手を巧みにリードして零封し、自信をのぞかせた。...