打席に立ったチームメートにベンチからエールを送る木村=上毛新聞敷島

 1、2回戦は先発マウンドを託されたが、桐生第一と対戦した3回戦はベンチから試合を見守る時間が長かった。九回裏2死走者なしで代打で起用されたが、捕飛で天を仰いだ。

 「初戦の先発は任せる」。開幕直前の9日、金子繁監督から「10」の背番号をもらう際に告げられた。「任されたからにはしっかりとした投球をしたい」と決意を新たにした。4カ月前は...