21日午前11時40分ごろ、群馬県太田市の会社工場で、同県伊勢崎市の会社員の男性(55)が負傷したと119番通報があった。

 群馬県警太田署の発表によると、男性は1人で作業用機械で金属製パイプを加工していたところ、何らかの原因で機械に左手の指を挟まれ、重傷を負った。