群馬県の伊勢崎市消防本部(秋山晴彦消防長)は人命救助に貢献したとして、同市の建築業、村山和弘さん(57)に感謝状を贈呈した=写真

 村山さんは6月22日未明、同市田中町の用水路内で口元付近まで水に漬かっていた高齢女性を見つけて救出した。

 村山さんは毎日午前3時半に散歩しており、その途中で気付いたという。「『助けて』という声が聞こえた。助かって良かった」と話した。

 伊勢崎消防署で開かれた贈呈式で、黒田隆幸署長は「勇気ある行動に対して深く感謝申し上げる」と謝辞を述べた。