健大高崎-前橋東 1回裏前東1死二塁、健大の捕手清水が二塁へけん制、遊撃手半田(左)が二走源後をタッチアウトにする=上毛新聞敷島
健大高崎打線につかまるも、粘り強い投球を見せた前橋東の先発大森

 ▽準々決勝(上毛新聞敷島)
健大高崎0500400|6
前橋東 0000000|0
(七回コールド)

 ○…健大高崎が完勝した。二回、小玉の左翼線二塁打など打者9人の猛攻で5点を先取。五回には狩野の中犠飛と山田の3ランで4点を加えた。投手陣は小玉、加藤、狩野の継投で零封。

 前橋東は七回、藍沢と田中杜の安打などで2死満塁としたが、あと一本が出なかった。

「前東」貫けた

 前橋東・田中杜季主将の話 大会を通して「前東」の野球を貫けた。たくさんの応援の中で野球ができて、最高の夏だった。

2度の好守で流れ呼ぶ

 健大高崎は山田琉衣(るい)の3ランを含む長短9安打で9得点し...