群馬県渋川市伊香保町ゆかりの画家で俳人、竹久夢二の命日に合わせた「第27回夢二忌俳句大会」が、9月1日に同市などで開かれる。大会実行委員会は大会参加者と、同日表彰式を行う「第25回夢二俳句大賞」への投句を募っている。

 大会は新型コロナの影響で開催は3年ぶり。夢二が親しんだ榛名湖周辺をバスで巡った後、伊香保温泉のホテル天坊で句会と俳句大賞の表彰式を開く。

 俳句大賞は未発表の近作2句一組とし、郵送で応募する。投句料は一組2千円で何組でも応募可能。締め切りは8月1日(消印有効)。

 大会は参加費3千円(バス代は別途必要)で、当日参加も可能。俳句大賞の投句を通じても申し込める。問い合わせは同実行委(〒377―0102、渋川市伊香保町伊香保397―1、☎0279-20-3555)へ。