群馬県警捜査3課と高崎北、高崎両署は23日までに、邸宅侵入と窃盗の疑いで、高崎市、無職の男(34)と同市の中学生の少年(14)を再逮捕した。

 2人の再逮捕容疑は共謀して5月29日~6月18日のいずれかの間に、神奈川県厚木市の男性会社員(56)が管理する前橋市内の空き家に侵入し、ゴルフバッグ2個(時価計4万2千円相当)を盗んだ疑い。

 県警によると、2人とも容疑を認めている。2人は6月30日、高崎市内の倉庫に侵入して釣りざお2本を盗んだとして建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕された。昨年8月ごろから同市や周辺市町村で空き家の窃盗被害が相次いでおり、関連を捜査している。