高校野球の第104回全国選手権群馬大会は25日、上毛新聞敷島球場で準決勝が行われ、樹徳が10ー7で桐生第一を下し、 健大高崎が8ー1で利根商に勝った。樹徳は2009年以来の決勝進出で、健大高崎は2大会連続の決勝進出。