発売する卓上自動販売機「卓っくん」

 店舗用ショーケース製造などを手がけるサンデン・リテールシステム(RS、伊勢崎市寿町、森益哉社長)は26日、卓上自動販売機「卓っくん」を8月1日に発売すると発表した。非対面や非接触での商品購入ニーズの高まりを受けて開発した。ホテルのフロントロビーや病院、オフィスなど小スペースでの導入を見込む。

 幅50センチ、高さ72.3センチ奥行き53.5センチ、重量は約37キロと持ち運びやすく、イベント会場での使用も想定する。100ボルトの家庭用電源に対応し利便性を高めた。決済は主要な電子マネーで対応し、現金は不可。

 常温で最大90個、最大9種類の商品を入れられる。商品陳列場所は3段ある。小型だが商品取り出し口は幅27センチあり、「化粧品セットなど多彩な商品を販売することができる」(同社)。オープン価格。