新島学園―伊勢崎あずま 鋭いドライブからシュートを放つ新島の猿谷(4)=ALSOKぐんまアリーナ
高崎寺尾―伊勢崎あずま 多彩な得点パターンでチームをけん引した寺尾の佐俣(右)

バスケットボール
(ALSOKぐんまアリーナ)

 【男子】
▽準決勝
あず70―57片岡
新島86―62群大

▽決勝

新島学園 76   19―17   60 伊勢崎あずま
11―16
20―13
26―14

 

 【女子】
▽準決勝
寺尾53―52安二
あず56―55太西

▽決勝

高崎寺尾 69   27―11   57 伊勢崎あずま
16―14
11―14
15―18

 

 ※男子の新島学園と女子の高崎寺尾はともに初優勝。上位2校は関東大会へ。

選手層の暑さが際立つ

 バスケットボール男子決勝は、新島学園が76―60で伊勢崎あずまを下し、初の頂点に立った。4点のリードで始まった第4クオーターに力を発揮し、リードを広げての優勝に、猿谷雄摩主将は「守備から得点につなげられた」と自信をのぞかせた。

 選手層の厚さが際立った。新島は先発以外の5人を代わる代わる投入。体力を温存しつつ、タイムアウトで試合を途切れさせることなく...