表面が黒く焼かれたバスクチーズケーキ。しっとりした食感とチーズの濃厚さを楽しめる

 富山市で人気のバスクチーズケーキ専門店「BOBBY'S CHEESE CAKE(ボビーズチーズケーキ)」が、群馬県太田市にオープンした。チーズの濃厚さを生かしつつ、後味はさっぱりしていて飽きがこないのが特徴。連日ほぼ完売するなど盛況だ。

 チーズケーキはプレーンに加え、紅茶のアールグレイ、カフェオレ、抹茶の風味をそれぞれ楽しめる計4種類。ホールサイズ(直径12センチ、1680~1890円)と、4分の1サイズのミニカップ(420~480円)をテイクアウト専門で販売している。富山市の本店で人気のピスタチオ味も8月中旬から販売を始める予定だ。

 地元富山では「ボビチー」の愛称で親しまれ、アフロヘアのキャラクターと黄色がインパクトのある看板で知られる。富山県外への出店は初。店長の町田翼さん(39)が、創業者と親交があり出店を任された。町田さんは「本店と同じ製法で焼き上げている。濃厚でありながら、後味はさっぱりしたバスクチーズケーキを楽しんでほしい」と話している。

■ボビーズチーズケーキ太田店
住所 太田市鳥山上町2331-1
営業時間 午前10時~午後3時
定休日 月曜
電話 070-8328-2528