JR東日本高崎支社によると、5日午前8時11分高崎発の上野行き特急「スワローあかぎ」(7両編成)は、運行前の点検で不具合が発生したため運休した。電車内の冷房がきかない恐れがあることが分かったという。このトラブルで乗客約30人に影響した。