上毛ホールで始まった県ピアノコンクールの予選

 第34回群馬県ピアノコンクールが5日、前橋市の上毛新聞社上毛ホールで始まった。8日まで行われる予選に幼児から高校生までの136人が出場し、6部門に分かれてこれまでの練習の成果を披露する。

 5日は小学生1.2年の部に11人、同5.6年の部に19人、高校生の部に9人が参加。3年ぶりの開催となりホールはピアノの美しい音色であふれた。幼児の部を除く5部門の入選者が、11月12日に高崎市の高崎芸術劇場で開かれる本選に出場する。

 予選の結果は上毛新聞のほか、審査翌日午前9時に同コンクール公式ホームページでも発表する。

 初日の審査結果は次の通り(敬称略、洋数字は学年)。

 【小学生1.2年の部】▽入選 徳江七音(群大付属1)松田みなみ(前橋城南2)加藤美空(伊勢崎坂東2)篠田悠輔(高崎城南2)新井晴輝(大泉南2)▽奨励賞 大塚紬生(伊勢崎宮郷2)長島結愛(高崎金古南1)

 【小学生5.6年の部】▽入選 清水茜里(前橋下川淵6)久保佐織(前橋桃川6)福島心(高崎倉賀野6)久保田姫莉(大泉東6)堀口琉愛(藤岡第二5)橋本幸奈(高崎矢中5)柳幸俊成(太田九合6)高橋響(高崎城南6)田中咲歩(前橋荒牧5)▽奨励賞 浦野桃花(高崎城南6)田島来望(伊勢崎境6)関口凜(群大付属6)

 【高校生の部】▽入選 長坂星那(高崎経大付2)大沢諒子(桐朋女子1)柳智華(高崎経大付3)永井萌楓(高崎経大付3)