新型コロナウイルス感染拡大で在宅時間が増えた人たちに楽しんでもらおうと、前橋市下川淵公民館は11日、市内の喫茶店「まーやの家」で、紅茶の入れ方講座の動画を撮影した。

 店主で紅茶インストラクターの矢嶋洋子さん(68)がスプーンによる茶葉の量り方や、沸騰したお湯で味と香りが引き立つようにするなどの手順を説明した=写真

 動画には、紅茶に関する質問コーナーや人形劇なども盛り込む。動画投稿サイト「ユーチューブ」の市公式チャンネルで、3月からの配信を予定している。