頬に触れた空気が思いのほか冷えていた11月上旬の朝。桐生市の陸上競技場に、さっそうと風を切る集団がいた。樹徳高陸...