群馬県藤岡市鬼石の「鬼石夏祭り」が15日、中心街で始まった。4年ぶりの本格再開で、街には懐かしの熱気が戻り、5地区の山車が競うように祭りばやしを響かせた=写真

 同日夜は、五つの山車が相生三差路に集結。地区ごとに独自のおはやしを披露する「寄り合い」では、子どもや若者の息の合った演奏や元気の良い掛け声に合わせ、観客から歓声や拍手が送られた。

 16日は世界遺産PRや打ち上げ花火などの催しが予定され、山車が坂を駆け上がる「新田坂駆け上がり」、おまつり広場での寄り合いで締めくくられる。