群馬県片品村の丸沼高原・日光白根山ロープウエー山頂駅周辺のカエデやナナカマドなどが赤や黄に染まっている=写真。標高1800~2000メートル(山頂駅)あたりが見頃で、ゴンドラに乗りながら楽しめる。


 山頂駅付近は庭園や周囲の山並みを見渡せるテラスが整備されており、多くの観光客が訪れる。夫婦で散策していた高井務さん(73)=前橋市=は「気軽に山の魅力が味わえる場所」と笑みをこぼす。紅葉は次第に山を下り、日を追うごとに秋の装いが広がりそう。

 ロープウエーの運行は午前8時から午後4時まで(下りは午後4時半で終了)。今季の営業は11月7日まで。