県内の児童養護施設で暮らす子どもたちに七五三の思い出をつくってもらおうと、高崎和田ライオンズクラブ(関信行会長)は5日、前橋市の結婚式場で「七五三を祝う会」を開いた。参加した子どもたち22人が着付けや撮影を楽しんだ。

 慣れないヘアメークや着付けに緊張した表情の子どもたちだったが、着替え終わると笑顔になった。色鮮やかな晴れ着に「かわいい」「きれい」と声を上げた。ぐんまジュニアオーケストラレオクラブからクリスマスソングやアニメソングの演奏がプレゼントされ、子どもたちは楽しいひとときを過ごした=写真