セガサミー戦の9回、ホンダ熊本・古寺がサヨナラとなる中越え本塁打を放つ=東京ドーム
 NTT東日本戦の1回、東京ガス・小野田が先制の適時二塁打を放つ。捕手保坂=東京ドーム

 都市対抗野球大会第11日は8日、東京ドームで準決勝が行われ、ホンダ熊本(大津町)と東京ガス(東京都)が9日の決勝に進んだ。ともに初優勝が懸かる。ホンダ熊本は19年ぶり、東京ガスは初の決勝進出。

 ホンダ熊本はセガサミー(東京都)に2―1でサヨナラ勝ち。九回2死から追い付かれたが、古寺が中越え本塁打を放った。東京ガスは昨年準優勝のNTT東日本(東京都)に9―3で快勝。一回に小野田の適時二塁打などで3点を先制し、効果的に加点した。