マイナンバーカードの普及に役立ててもらおうと、前橋市は19日、コンビニエンスストアでの証明書交付を紹介する動画=QRコード=の公開を市公式ユーチューブチャンネルで始めた。共愛学園前橋国際大の影山和佳奈さん(2年)=写真=が企画や撮影、編集を手掛け、誰にでも分かりやすい動画に仕上げた。

 影山さんは昨年9月から今月19日まで市未来政策課で長期インターンシップをした際、動画の作成を提案。動画作りの経験はなかったが、市職員のアドバイスを受けて約2カ月がかりで完成させた。

 別の課にインターンシップしていた同大生2人に出演を依頼し、市内のコンビニで交付手続きをしている様子を撮影。市役所での交付と比べ手数料が100円ほど安くなり、早朝や休日でも取得できる点をアピールした。

 影山さんは「字幕の大きさやテンポなどを工夫し分かりやすさにこだわった。コンビニ交付が手軽にできることを知ってほしい」と話した。