神流川を臨むカット席と菅原さん

 自然療法を体験できる複合店「銀河の森」(群馬県神流町青梨)にヘアサロンが開業した。カット席から神流川を眺めることができ、自然と和が調和した空間を提供。サロンのオーナーで美容師の菅原昌彦さん(57)が、オーガニック染料にこだわったカラーリングなどを手掛ける。

 都内と埼玉県内にも美容室を構える菅原さんは、美容師歴約40年のベテラン。施術では、化学物質の含有量が8%と比較的少ないカラー剤や、100%オーガニックのシャンプー、トリートメントを使用する。

 内装は妻のまなみさん(50)が担当した。天然の岩肌をそのまま壁の一部に使用したほか、いろりを配置して和の雰囲気を演出している。カット席の鏡は動かすことができ、神流川などの景観を眺められる。

 菅原さんは「その人に会った丁寧な施術を心掛けている。安らげる空間を味わってほしい」と話している。

 営業は午前10時~午後5時。日曜、月曜定休。料金はカット4千円から、カットとカラー、カットとパーマはいずれも8千円から。要予約。予約と問い合わせは同店(電話070-1309-0369)へ。