まきで焼いた石窯ピザの「はちみつチーズ」

 北軽井沢で蜂蜜などを販売する店舗内に昨春、「キコリピッツア」の名称で誕生した石窯ピザ。地元産と本場イタリアの食材を融合させ、品質にこだわる。

 通年メニュー4種類のうち、はちみつチーズ(1600円)は北軽井沢の野バラとアカシア由来の蜂蜜「百蜜(ももみつ)」、地元産の生乳を使った自家製モッツァレラチーズを使う。ゴルゴンゾーラ、ゴーダ、チェダーのチーズ3種類も載せ、味に深みを出す。

 イタリア産小麦に地元の湧き水を合わせた生地(直径約23センチ)は、500度の高温になるオリジナルの石窯に入れ、まきで焼く。定番のマルゲリータ(1300円)や、リンゴなど季節限定品もある。エスプレッソバルを営んでいたシェフのコーヒー(500円)がよく合う。

 運営するきたもっくの日月(たちもり)悠太さん(36)は「地元のまきで焼き、地元の木の花から採った蜂蜜で山の自然を感じてほしい」と話す。

▽営業 11~16時
▽定休日 火~土曜(冬季以外は営業日が増える)
▽これもお薦め 自家製ジンジャーエール(550円)

ルオムの森(長野原町北軽井沢)
☎0279-84-1733