群馬県みなかみ町産の竹を用いたライトアップイベント「かがよふあかり竹灯籠」が17日まで、町内の公園「ゆじゅく温泉ゆうえんち」などを会場に開かれている。竹に開けられた穴からこぼれた光が星や円など多彩な模様を浮かび上がらせ、幻想的な雰囲気を演出している=写真

 制作したのは、地元住民らによる「みなかみ芸術の明かり竹灯籠委員会」で、同イベントは今回が3回目。代表の福田由里さんは「地域の子どもたちの記憶に残るようなイベントにしたい」と話している。

 たくみの里・熊野神社も会場となっている。ライトアップは午後5~9時。

【動画再生できない方はこちら】https://youtu.be/ZZnfFRFyhc4

【こちらも】冬ボタン 艶めく あしかがフラワーパークでライトアップ
【こちらも】降雪続くみなかみの藤原 豪雪に嘆き響く