郵便局に刃物を持って押し入り、現金を奪おうとしたとして、群馬県の高崎署は2日、強盗未遂の疑いで、茨城県日立市出身で住所不定、無職、男(54)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前10時半ごろ、高崎市上大類町の高崎上大類郵便局に押し入り、勤務していた局員2人に刃渡り約16センチの包丁を向けて「強盗です。お金を出してください」などと脅し、現金を奪おうとした疑い。

 同署によると「間違いありません」と容疑を認め、「生活に困っていた」などと話しているという。

 犯行当時、局内に客はおらず、局員にけがはなかった。局員が非常通報ボタンを押して110番通報。駆け付けた同署員らが逮捕した。

 現場近くの50代女性は「月に1度ほど使っている。近くで事件が起きて怖い」と話していた。