楽歩堂前橋公園に建立された(右から)実業家の新井領一郎、楫取素彦、楫取の最初の妻の寿、新井の兄、星野長太郎の銅像。生糸を直輸出するために渡米する新井へ寿が兄、吉田松陰の形見の短刀を託す場面を表している

 「群馬県」誕生から150年―。明治政府による廃藩置県が実施され、1871年に「群馬県」の名称が初めて使用されてか...