ことし5月、館林市の源清寺で開かれた年に1度の合同慰霊祭 ことし5月、館林市の源清寺で開かれた年に1度の合同慰霊祭

 連載「さよならのカタチ」第4章では、弔いのありようが変容する社会で、今を生きる人たちが弔いにどのような価値を見い...