公立小中学校の修了式が25日、群馬県内の458校で開かれた。

 館林三小(中村美江子校長)では密を避けるため1年生と5年生が体育館に集まり=写真、他の学年は教室からオンラインで参加した。校歌斉唱の後、中村校長が代表児童に修了証を手渡し、「1年間よく頑張りました。春休みは目標を持って生活してください」と呼び掛けた。

 県教委によると、小中学校の統合で県内は本年度、みどり市のあずま小と東中、桐生市の黒保根小と黒保根中、安中市の松井田小、臼井小、九十九小、松井田東中、松井田南中、みなかみ町の月夜野中、新治中、水上中、藤原中の13校が閉校する。