テープカットする富岡賢治市長ら

 国指定史跡、箕輪城跡(群馬県高崎市)で市教委が整備していた本丸・蔵屋敷間の木橋が完成し、29日、同所で完成記念式典が開かれた。関係者約40人が出席し、富岡賢治市長らがテープカットするなど完成を祝った。本丸への回遊性が高まり、本丸周辺の堀の大きさも体感できる。周辺の整備工事が再開する10月末まで通行できる。

【動画再生できない方はこちら】https://youtu.be/MGlBTNT2g8Y