わくわく広場前橋リリカ店のイメージ

 地域の生産者らが持ち寄った農産物やパンなどを販売する「わくわく広場」が4月22日、群馬県前橋市の前橋リリカ1階にオープンする。

 運営するタカヨシ(千葉市)によると、わくわく広場は地域の生産者が作った野菜や果物、弁当や総菜、全国各地の加工食品や調味料、和洋菓子などを販売するのが特徴で、約2000~3000種類を扱う。営業時間は午前10時~午後8時。

 全国では125店舗目、群馬県内ではイオンモール太田(太田市)に続いて2店舗目となる。前橋市への出店を決めた理由について、タカヨシは「地元の生産者さまが豊富で、当社のビジネスモデルと合致したため」としている。