新型コロナウイルス感染症で、群馬県は4日、新たに231人の陽性が判明し、2人が死亡したと発表した。群馬県内での感染確認は、累計7万1889人(うち290人死亡)となった。 

 太田市内の通所介護事業所で同日までに、新たなクラスター(感染者集団)が確認された。利用者と職員の計9人が感染した。

 群馬の新型コロナ関連ニュースはこちら