二十四節気の一つで、春先の陽光に照らされ、草木などあらゆるものが明るく清らかに生き生きするとされる「清明」の5日、群馬県内は青空が広がった。

 高崎市上豊岡町の碓氷川左岸サイクリングロードでは、青空の下で誇らしげに咲くサクラと、真っ白な浅間山が鮮やかなコントラストを見せた=写真

 前橋地方気象台によると、同日の県内は高気圧に覆われて気温が上昇。最高気温は桐生で20.9度、沼田で18.5度など、各地で前日に比べて10度前後高かった。

《写真特集》お花見シーズン到来!桜特集2022 桜の名所9カ所を写真と動画でご紹介
《桜2022》第一三共なかさと公園