日本新聞協会は、10月の新聞週間に向け「新聞の在り方を示すもの」をテーマにした標語を募集する。締め切りは4月24日(当日消印有効)。代表標語(1編)に賞金10万円、佳作(10編)に各2万円が贈られる。

 はがき、ファクス、メール、または協会ウェブサイトから応募できる。結果は9月上旬に協会のサイトと新聞紙上で発表する。

 はがきの宛先は、〒100-8543、東京都千代田区内幸町2の2の1、日本新聞協会新聞週間標語係。ファクス(03・3591・6149)。メール(shukan20@pressnet.jp)。