カスリーン台風70年シンポジウム~未来の川・地域づくりへのメッセージ~ 参加者募集
開催日時 2017/11/25~2017/11/25
13:00/開場・受付開始
会場 東京国立博物館 平成館大講堂
(〒110-0007 東京都台東区上野公園13-9
地域 東京
内容 ◆プログラム ※プログラム内容は変更になる場合がございます。
13:00/開場・受付開始

14:00/開会

14:05/『利根川・荒川流域宣言2017』の発表
関係都県知事からのビデオメッセージ放映(予定)

14:30/
話題提供① 『カスリーン台風の被害とその後の治水事業』
清水 義彦 氏(群馬大学大学院教授)
話題提供② 『命を守る気象情報~大雨に備える~』
寺川 奈津美 氏(気象予報士、キャスター)

15:10/休憩

15:20/パネルディスカッション
『平成・カスリーン台風の襲来に備えて』
~水災害・いつか来る「その時」、命を守るために~
[パネリスト]
神達 岳志 氏(常総市長)
清水 義彦 氏(群馬大学大学院教授)
高嶋 哲夫 氏(作家)
寺川 奈津美 氏(気象予報士、キャスター)
三橋 さゆり 氏(利根川上流河川事務所長)
[コーディネーター]
松尾 一郎 氏(環境防災総合政策研究機構 環境・防災研究所 副所長/
東京大学大学院情報学環 総合防災情報研究センター 客員教授)

16:30/閉会

◆定員/350名
(入場無料、定員になりしだい締切ります。当選者へは参加証をお送りします)

◆申込方法/こちらからお申込みいただけます。

◆締め切り/平成29年11月13日(月)必着

■後援/全国地方新聞社連合会、㈱共同通信社
主催 カスリーン台風70年実行委員会(関東地方整備局、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、水資源機構)
協賛 茨城新聞社、上毛新聞社、下野新聞社、埼玉新聞社、千葉日報社、東京新聞 全国地方新聞社連合会、㈱共同通信社
チケット
リンク
パンフレット
メールアドレス