駅前で起業チャンス 飲食やアクセサリー15店出店 館林
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
駅前で起業チャンス 飲食やアクセサリー15店出店

 開業を目指す人に販売の機会を提供する「第1回Tatebayashi West Farm Market(タテバヤシ ウエスト ファーム マーケット)」が27日、東武館林駅西口広場で始まり、唐揚げや駄菓子など15店が並んだ。28日も行われ、今後は毎月第3土曜に定期開催する。
 これまで同様の役割を果たしてきた「下町夜市」の後継として、館林商工会議所商業サービス部会が企画。
 太田市下浜田町で玩具を企画製造する川島純一さん(35)は猫耳アクセサリーを試着してもらい=写真、客の反応を探った。川島さんは「売り上げに結びつけるのは簡単ではないが、地道に販促したい」と語った。
 同部会代表の八木橋洋介さん(40)は「食に限らず、いろいろなテーマを設けて起業の機会を提供したい」と意気込む。夜市の中心メンバーだった三田英彦さん(54)は「ここで商売の練習をし、実店舗を構える人が出てほしい」と期待した。
 28日は10店が出店予定で、午前11時から午後7時まで。問い合わせは同マーケット事務所(☎0276・73・6230)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事