《ぐんま愛 ここに生きる》県内就職 魅力知って 県立女子大で県職員解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
県職員の説明を聞く学生

 県内就職の魅力を伝える就職支援イベント「群馬で働こう!」が8日、玉村町の県立女子大で開かれた。3年生を中心に約50人が参加し、県が取り組む企業の認証制度や就職支援策について理解を深めた。
 県職員が担当課別にそれぞれ展開している事業を解説した。従業員のワークライフバランスを推進している企業を認証する「いきいきGカンパニー認証制度」を企業選択の参考にしたり、ジョブカフェぐんまを活用したりすることなどを薦めた。
 上毛新聞社は就活サイト「ジャンプス」を説明した。
 県内就職の促進を図ろうと、同大がキャリア支援プログラムの一環で初めて開いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事