群馬労働局認定、女性の活躍推進 「えるぼし」に高崎信金
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
認定書を手にする新井理事長(右)、田窪局長(中央)ら

 群馬労働局(田窪丈明局長)は31日、女性の活躍を推進する企業「えるぼし」に高崎信用金庫(高崎市飯塚町、新井久男理事長)を認定した。前橋地方合同庁舎で認定通知書を交付した。
 女性活躍推進法に基づく五つの認定基準のうち、女性職員の採用や継続就業などの4項目を満たした。同局管内の認定企業は12社目。
 新井理事長は「女性の活躍は組織の発展や地域活性化に不可欠。職場環境の整備など、引き続き女性の活躍推進にまい進していきたい」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事